ホークス 対 レイカーズ。 「NBA Rakuten」で12月12日(土)よりプレシーズン戦を配信

ロサンゼルス・レイカーズ

レイカーズ ホークス 対 レイカーズ ホークス 対

の対西武戦(ヤフオクドーム)に6対2で勝利し、12球団で最初の進出を決めたが 、その後は最後までオリックスとの激しい優勝争いとなり、一時は残り試合数の関係で2位のオリックスに優勝へのマジックナンバーが点灯し、逆にソフトバンクは9月17日から1勝9敗で最後までマジックナンバーが点灯せず、迎えたシーズン最終戦のヤフオクドームでのオリックスとの直接対決で、延長10回裏にのサヨナラ打で3年ぶり通算18度目のリーグ優勝を達成した。

1

日本時é

レイカーズ ホークス 対 レイカーズ ホークス 対

ロンド、ブラッドリー、コールドウェル・ポープはいずれも今季の契約がプレーヤーオプションとなっており、FA戦線を前にこれを破棄して制限なしFAとなっていた。 オフにFAで横浜から、西武からを獲得したほか、オリックスから自由契約となったを獲得した。 野村時代のヘッドコーチであるブレイザーが監督に就任。

16

【NBA】今日の対戦カード

レイカーズ ホークス 対 レイカーズ ホークス 対

また、MLB・カブスより和田が復帰。 シーズン5位(前期5位・後期最下位)に終わる。

7

ホークスへの移籍を決断したラジョン・ロンド、レイカーズへ感謝の意を伝える(バスケットボールキング)

レイカーズ ホークス 対 レイカーズ ホークス 対

西川はに新人王を譲ったが期待に応じ10勝、チームは2年連続の最下位。

1

ロサンゼルス・レイカーズ

レイカーズ ホークス 対 レイカーズ ホークス 対

リーグ優勝は2年連続19回目、リーグ連覇は2010年・2011年以来の5回目となる。

4

「NBA Rakuten」で12月12日(土)よりプレシーズン戦を配信

レイカーズ ホークス 対 レイカーズ ホークス 対

春、夏はそれぞれ12勝16敗と負け越すが、秋季は最後まで巨人と首位争いとなり、既に巨人の年間優勝が決まった後であったが、最終戦は1ゲーム差で巨人と戦うが2対3で敗れ、19勝9敗として、通年では初の勝ち越しとなる43勝41敗で4位となる。 573 1回戦敗退 4, レイカーズ 1 1974-75 30 52. 投手陣はこの年のリーグ規定投球回数230イニングに達した投手が1人も出ず、過去2年で50勝のが6勝、前年23勝のが5勝に終わるなど、絶対的と呼べるエースがいなかったとされ、また打撃陣も飯田・木塚・蔭山らに陰りが見え、新旧過渡期と言える1年となった。 しかし後半戦になると杉浦が調子を落とし、8月には西鉄戦で3敗するなど7勝9敗に終わる。

7

ロンドがホークス、ブラッドリーがヒートへ移籍し、KCPはレイカーズに残留と報道

レイカーズ ホークス 対 レイカーズ ホークス 対

: 2015-2017• また、この年のドラフトからが導入され、・を逆指名で獲得している。 では昨年と同じ全体2位でを指名した。

ホークスのラジョン・ロンドが最低3試合を欠場

レイカーズ ホークス 対 レイカーズ ホークス 対

またこの年のオフ、巨人で現役を続けていた大道が現役を引退したことで、南海ホークスに所属経験のある選手が全員引退した。 この年はシーズン開幕から故障者が続発する中、投手陣ではプロ2年目のアンダースローで後にを受賞することになるや、年間を通して中継ぎとして活躍した高卒4年目の、セットアッパーとして活躍したドラフト1位ルーキーの、野手陣では育成から支配下登録され、主にここぞという場面での代走や守備固めとして起用された韋駄天などの若手選手がその穴を埋めてみせた。 優勝おめでとうございます! 京都府高校野球ブロック大会 Aブロック 優勝 平安高校 西本君 京都府高校野球ブロック大会 Gブロック 優勝 北稜高校 大澤君 宮崎県大会 優勝 宮崎日大高校 相生君 香川県大会 優勝 甲子園交流試合 出場 尽誠学園高校 櫻田君 第3回大阪東ボーイズ大会 ベスト8! 1回戦 12-2 vs 北河内大東ボーイズ 2回戦 5-2 vs 白山能美ボーイズ 3回戦 0-7 vs 大阪東ボーイズ 皆さまの熱いご声援、ありがとうございました!! 第39回京都大会 準優勝! 2回戦 17ー3 vs 泉州ボーイズ 3回戦 3ー2 vs 東大阪北ボーイズ 4回戦 5ー1 vs 京都南山城ボーイズ 準決勝 4ー0 vs 京都嵐山ボーイズ 決勝戦 3ー7 vs 交野ボーイズ 皆様、連日暑い中ご声援いただきありがとうございました!. 4位に終わるも、優勝した近鉄に13勝11敗2分、2位のに12勝13敗1分、3位の西武に11勝13敗2分と上位球団と互角に戦い、最終的に1位と3位のゲーム差が0. シーズン終了後、ハワードはに移籍した。

20

レイカーズがホークスを下し今季2勝目

レイカーズ ホークス 対 レイカーズ ホークス 対

対西鉄戦では1点差試合で4勝11敗と弱かった影響で9勝17敗、対阪急戦もに8敗したこともあり9勝17敗と負け越したことが大きく響いた。 多村仁志、、とのトレードでDeNAから、、を獲得した。 この年は30本塁打以上の選手が4人出る等(パ・リーグ初)と呼ばれる打線が猛威を振るった(小久保44本・松中36本・城島31本・井口30本でチーム全体では203本塁打)。