織田 信孝。 信孝無念の自害

織田信長の子孫

信孝 織田 信孝 織田

信長は、長男・次男と三男以下は明確に差別したのだ。 ちなみにこの木の札は1本500円と有料なのですが、願いを書いて奉納すると願いが叶うといわれ、どちらかというと義朝を偲ぶ人達というより、願いを叶えたい人達が参拝しています。

20

織田信孝~有能な武将だったと考えられる織田信長の3男

信孝 織田 信孝 織田

『覇業優先主義 信長の宗教政策』(Kindle版) 学研〈歴史群像デジタルアーカイブス<織田信長と戦国時代>〉、2015年。

3

【織田信孝の歴史】信長の血を継ぎながら後継ぎになれず無念の死を遂げた武将とは?

信孝 織田 信孝 織田

信長は、室町幕府との二重政権(連合政権)を築いて、「天下」(五畿内)の静謐を実現することを目指した。 信孝の無念さはどれほどのものだったでしょう。

19

織田信孝

信孝 織田 信孝 織田

そして壇ノ浦の戦いで功績を上げました。 また、岩村城への対応などに見られるように、信長は、しばしば降伏を条件として敵方の城内の者の助命を約束しているものの、降伏後にはその約束を反故にして虐殺を実行している。 1月30日には高野聖1,383名を逮捕し、伊勢や京都で処刑した。

18

信孝無念の自害

信孝 織田 信孝 織田

本能寺の変直前まで、信忠が美濃一国、信雄が名門北畠氏を継いで南伊勢・志摩・南伊賀・東大和を領有したのに対して、伊勢国の名族神戸氏に養子入りしたものの河曲・鈴鹿の二郡しか与えられなかった。 5月には信長から「四国攻め」の総司令官に抜擢されることになりますが、ここで指揮権を与えられた一門衆は信忠・信雄・信孝の3人のみ。

5

織田信孝『報いを待てや羽柴筑前』

信孝 織田 信孝 織田

」と、信憑性に乏しい旨を認めており、当該の家伝も、信秀を織田家初代と数えたり、大脇定秀なる不肖な人物の娘を信孝の室であるとするなど、信憑性に欠けるものである。 しかし、によれば、他の複数の史料の記載や前後の事情から、異見書が元亀3年9月に発給されたとは考え難い。

11

織田信孝~有能な武将だったと考えられる織田信長の3男

信孝 織田 信孝 織田

『織田軍記』では信孝の置かれた地位を「 南海の総管」と呼んでいる。