井上 尚弥 vs 比嘉 大吾。 【海外の反応】井上尚弥と比嘉大吾の豪華エキシビションマッチに「レベル高過ぎだろ…」|マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜

井上尚弥vs比嘉大吾の感想…首を振りながら答えた一言に一同驚愕… #23

Vs 比嘉 大吾 井上 尚弥 Vs 比嘉 大吾 井上 尚弥

両者がヘッドギアを外して臨んだ3回は、尚弥の動きがさらにさえを見せ、打ち合いに持ち込みながら一方的な形で最後まで押し切った。 比嘉が井上のタイトルに挑む前のプレタイトルマッチとも言えるかもしれない。 メインイベントではWBA・IBFバンタム級統一王者の井上尚弥(27)=大橋=と、WBOアジアパシフィック同級王者の比嘉大吾(25)=Ambition=の夢対決が実現。

14

LEGEND・井上尚弥が比嘉大吾に“貫禄勝ち”攻守に圧倒「楽しんでもらえた」/ファイト/デイリースポーツ online

Vs 比嘉 大吾 井上 尚弥 Vs 比嘉 大吾 井上 尚弥

なので、個人的な意見になりますが、もし 比嘉大吾さんと井岡一翔さんが戦ったら比嘉大吾さんのほうが優勢なのではないかと思います。 1分半すぎに京口の左右ボディー連打がヒット。 井上尚弥がアッパー、比嘉がフック。

17

比嘉大吾と井上尚弥が対戦したらどっちが強い?減量苦で階級上げる?

Vs 比嘉 大吾 井上 尚弥 Vs 比嘉 大吾 井上 尚弥

佐々木も打ち返すが、速い岡沢をとらえることができない。 50秒すぎに平岡が秋山をコーナーにつめて連打をまとめる。 日刊採点10-9(岡沢) 3回、佐々木(右)を笑顔で挑発する岡沢(撮影・浅見桂子) 3回、佐々木(手前)と笑顔で打ち合う岡沢(撮影・浅見桂子) 【第6試合】 内山高志 坂晃典 1回 一時代を築いた元WBA世界スーパーフェザー級スーパー王座を11度防衛の内山と、現役の日本スーパーフェザー級王者で日本王座2階級を制した坂のスパーリングは、現役の坂がヘッドギアを着用、内山はヘッドギアなしでグローブを交えた。

19

井上尚弥が比嘉に連打浴びせた/LEGEND詳細

Vs 比嘉 大吾 井上 尚弥 Vs 比嘉 大吾 井上 尚弥

井上は相手の左が邪魔でなかなか前に出ることができなかったが、1分すぎに右フックをヒットさせると、一瞬、森脇の動きが止まった。 2分すぎに平岡のオーバーハンドレフトがヒットし、終盤にはロープにつめて連打。 ヘッドギアを外した第3ラウンドは左構えにスイッチも見せるなど、濃密な9分間で観客を楽しませた。

井上尚弥が比嘉に連打浴びせた/LEGEND詳細

Vs 比嘉 大吾 井上 尚弥 Vs 比嘉 大吾 井上 尚弥

比嘉は必死に前に出て手を出すも、井上のカウンターの連打を浴びる。 仮に井上がその左腕を縛られていたとしても、きっとこの試合を支配したことだろう。

8

【海外の反応】井上尚弥と比嘉大吾の豪華エキシビションマッチに「レベル高過ぎだろ…」|マニア・オブ・フットボール 〜名将からの提言〜

Vs 比嘉 大吾 井上 尚弥 Vs 比嘉 大吾 井上 尚弥

中盤も接近戦の打ち合いに。 「またサウスポー選手。

3

「ガチ対決」井上尚弥 VS 比嘉大吾 エキシビジョンマッチ 【海外の反応】

Vs 比嘉 大吾 井上 尚弥 Vs 比嘉 大吾 井上 尚弥

ラウンドを通じて岡沢が支配した。

1

比嘉大吾と井上尚弥が対戦したらどっちが強い?減量苦で階級上げる?

Vs 比嘉 大吾 井上 尚弥 Vs 比嘉 大吾 井上 尚弥

ご視聴ありがとうございます。

3

井上尚弥の対戦相手は比嘉大吾! 2・11「LEGEND」チャリティーイベント

Vs 比嘉 大吾 井上 尚弥 Vs 比嘉 大吾 井上 尚弥

日刊採点10-9(井上) 3回、井上(手前)と気迫の打ち合いをする森脇(撮影・浅見桂子) 3回を終えて健闘を称えて手を上げる森脇(左)と井上(撮影・浅見桂子) 【第4試合】 秋山佑汰 平岡アンディ 1回 出場を予定していた東京五輪ライト級日本代表の成松が発熱で欠場したため、国体優勝3回などアマ5冠を誇る秋山が代役出場した。 最後まで井上が前に、下がらない、接近してフックをねじ込む。 やや武居が優位か? サイズは武居選手が慎重が大きい! 2ラウンド 木村選手が前に出る。

17